「まとめながら分かりやすく収納する」 ビフォーアフター

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

こちらのリビング収納スペースですが、これだけ広ければ、リビングダイニングで必要なモノがすべて収まりますね。

ビフォーです。

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

IMG_8736

 

IMG_8737

 

ビフォーでは、ご家族の下着なども置かれていましたので、下着は別の場所に移動し、こちら↓のプリンター(布をかぶせています)などをしまっていきます。

 

IMG_8739

 

電話台も買い替えるので、開きにあった書類、引出しの細々したものもすべて、リビング収納スペースへしまっていきます。

こちら↓のモノもしまっていきます。

 

IMG_8738

 

ビフォーアフターです。

 

IMG_8736

 

IMG_8761

 

分かりやすい収納をつくるには、「まとめる」ことが大切です。

たとえば、入り口正面に「使用頻度の高いモノをまとめる」

一番上の棚には、「奥様のモノをまとめる」

2番目の棚には、「リビングダイニングでよく使う、出ていたモノをまとめる」

あと、「マスクやテッシュを使いやすくまとめる」

「文房具をまとめる」「ガムテープや工具をまとめる」

「掃除用品をまとめる」「書類をまとめる」「空き箱をまとめる」

 

そして、プリンターに必要なモノも近くにまとめます。

 

IMG_8759

 

ここには、コンセントがあるから、この場所でプリンターも使えるから便利です。

下のカゴに関連するモノを置き、左には、用紙を置きました。

 

IMG_8760

 

三段ボックスの左の棚は使いにくくなりますが、そういう場所には、ルーターの空き箱や家関連のほぼ見ることのない書類などを置いています。

 

この場所はご家族で使うモノを収納していますので、わかりやすく、使いやすくするために、まとめながら、簡単に収納しています。

そして、掃除もしやすいように、棚の一番下は空けています。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村    整理・収納ランキング

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ