「台ふきん」の枚数、交換頻度、収納場所

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

食事のあとに、テーブルを拭いたり、キッチンを拭いたりするのに、台ふきんってほとんどの方が使われると思いますが、どんなふきんを使われるかは、それぞれ違うでしょうし、台ふきんの持っている枚数も違うと思います。

 

私は25年くらい同じ台ふきんを使い続けています。

ふきんに限らず何でも、いろいろ試してみて、気に入ると、ずっと、長く使っています。

 

台ふきんは2枚です。

1枚はここにかけて使い、

 

IMG_2988~1

 

もう1枚は、シンク後ろのこちらの引出しの一番手前です。

 

IMG_8475

 

ちなみに、奥の白いモノは、一番手前が台ふきんで、仕切り板で仕切り、次は家用の食器用ふきん2枚です。使うことはほとんどないけど2枚だけ持っています。次の2枚はおしぼり用の白いハンカチタオルです。ここでまた仕切り、一番奥は、外用食器用ふきんです。

外用とは、今週末も自治会でとんどがあり、豚汁とか作りますが、その時に使うふきんです。家用は使いたくないので^^;

 

 

ふきんの交換頻度は、タオルを洗うときに、洗濯機で一緒に洗います。

タオルは、乾燥機で乾かすから、ある程度タオルがたまれば、洗濯、乾燥します。

洗濯乾燥中は、台ふきんのところは、空です。

 

IMG_8477

 

乾燥が終わると、たたんでここにしまいます。ですので、台ふきんの交換は、1日か2日ですね。

台ふきんは、そんなにすぐに古くはなりませんが、もし古くなって、新しいふきんを買ったときには、古いふきんは、ぞうきんになります。

こちらの洗濯機の見えない奥が、ぞうきん置き場です。

 

IMG_0601

 

クイックルワイパーが洗濯機の横に写っていますが、これは、「洗濯機の横を掃除しやすいようにクイックルワイパーが入る分ほど、あけている」という記事を書いたときの使いまわし写真です。

クイックルワイパー、掃除機の定位置は、こちらです。

 

IMG_4200

 

こうやって、モノの数を決め、置き場所も決め、生活の仕方も決め、すべての暮らしのしくみができれば、迷うこともなく、考えることもなく、お金や時間のムダもなく、自然とラクに暮らすことができます。

 

自分が「どうすれば暮らしやすいか」「どうすればラクに家事ができるのか」そう考えながら、モノの量、置き場所を決めていかれてくださいね。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者)へ  
にほんブログ村    インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



シンプル片付け術で「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか 音譜

サービスの詳細・お問い合わせ・お申し込みはこちらから ひらめき電球

◎整理収納模様替えサービス料金

〈通常料金〉※2回目から割引あり

初回1時間 5000円税込(4時間~)

〈モニター様料金〉 写真掲載可能な方 ※2回目から割引あり

初回6時間 28000円税込/8時間 35000円税込/10時間 40000円税込


スポンサードリンク



◎私のおすすめ楽天カードの記事はこちら→楽天カード

にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へわが家の快適収納

にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへシンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へやっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへイケア

にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップ L O V Eへ100円ショップ L O V E

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへ超!かんたんレシピ

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへ今日のコーディネイト
サブコンテンツ

このページの先頭へ