「要らないお鍋を持ち続けていませんか?」 ビフォーアフター

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

皆さまは、今持っているお鍋やフライパン、すべて使っていますか?すべて必要ですか?

わが家は、揚げ物はフライパンで揚げるので、揚げ物専用のお鍋はありません。

パスタも深めのフライパンで茹でています。

鍋やフライパンを代用しながら使えば、数も減るかもしれませんね。

重たいお鍋も使用頻度が減っていませんか?

 

収納場所も限られているから、使いやすく収納するためには、もう要らないお鍋とは早くさよならしてくださいね

 

お客様が持っていらっしゃったお鍋はそんなには多くなかったです。

ビフォーです。

 

img_8379

 

これらすべてが要ると言われたら、この中で収納を考えますが、収納の前には必ずお聞きします。

「使っていないモノはありませんか?」と。

嬉しいことにお客様が「これ捨てたかったんですよね」と、あっさりお鍋を2つ手放して下さいました。

 

もう要らない、もう捨てたいと思われても、ついつい置きっぱなしってあるし、こういう機会がないと捨てられないってこともあるでしょうね。

モノが少ないほど、収納もしやすく、使いやすくなるので、家事もしやすくなりますね。

ビフォーアフターです。

 

img_8379

 

img_8380

 

何枚かの紙を下に敷いていますが、専用のシートを1枚敷かれるとスッキリしてきれいに見えますね。

すべてが必要で、使っているモノがきれいに使いやすく置かれていると、気持ちよく家事ができると思います。

 

「すべてのお鍋を使っています!」と自信持って言えますか?

もし使っていないお鍋がありましたら、収納場所を狭くするだけなので、もうさよならしてはいかがですか。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村    整理・収納ランキング

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ