いつも家がきれいに片付いている人の「2つの習慣」

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

家が片付いているのも、片付いていないのも、そこに住んでいる人の毎日の暮らし方次第なんですね。

片付けるから、片付いているわけだし、片付けないから、片付いていないわけですよね。

 

モノが多いのもそうですね。

モノが少なくすっきり暮らしている人は、使わなくなったモノ、要らなくなったモノをずっと持っていないんです。

要らないモノを持ち続けるという考えがないんですね。だから、モノが増えることもなく、片付けやすい家になります。

 

反対に、モノが多いから片付かない人は、モノを大事に持ち続けているんですね。

大事に持ち続けているけど、大切にはしていないように思います。

ホコリをかぶっている、服がシワシワ、収納スペースの奥に突っ込んでいる・・・雑に扱っている方の方が多いのではないでしょうか。

 

モノを捨てることに罪悪感があるのでしょうが、家が片付かないのなら、生活が不便になるのなら、要らないモノを持ち続けないで、家族の生活を大切にしてほしいと思います。家族が快適に暮らせていないことに罪悪感を持っていただきたいですね。

家は、要らないモノを置く場所ではなく、人が暮らしていく場所です。

 

 

モノが多くても、モノが少なくても、いつもきちんときれいに片付いている家ってありますよね。

そこに住んでいる人は、きっとモノを大事に丁寧に扱われるのでしょう。

そして、きれいな状態を保つために、無意識に必ずしている習慣があるのでしょう。

 

それは、モノすべてに置き場所が決まっていることが前提ですが、モノは使うモノですから、必ず動きます。

たとえば、ハサミを使えば、定位置から動きます。

いつも家が片付いている人というのは、使ったら、必ずすぐに元に戻します。

すぐに家が散らかる人というのは、使ったら、使った場所に出しっぱなしで、元の場所にすぐに戻しません。

あれも出しっぱなし、これも出しっぱなしとなって、たくさんのモノが元に戻されず、散らかってきます。

 

いつも家がきれいに片付いている方がよければ、「モノにはきちんと定位置をつくり、使ったら定位置に戻す!」これさえ守れば、家が散らかるはずがないですよね。

子供が片付けられる子になってほしければ、まずが親がきちんとモノを戻すことを見せないと、親が出しっぱなしでは、子供も出しっぱなしであっても、しょうがないですね。

 

 

使ったら元に戻しているけど、なんか部屋がきれいに見えないというのは、置き方が雑なのかもしれませんね。

「きちんと置く」ということを意識されてみたらいいですね。

お店の陳列を見たら、きれいですよね。きれいに見えるのは、きちんときれいに置いているからですね。

まっすぐ置き、揃えて置いているから、きれいに見えます。

 

いつも家がきれいに片付いている人の2つの習慣は、「使ったら、定位置に戻す」「戻すときもきれいに置いている」だと思います。

きっとモノを大事にし、家を大事にされているのだと思います。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者)へ  
にほんブログ村    インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



シンプル片付け術で「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか 音譜

サービスの詳細・お問い合わせ・お申し込みはこちらから ひらめき電球

◎整理収納模様替えサービス料金

〈通常料金〉※2回目から割引あり

初回1時間 5000円税込(4時間~)

〈モニター様料金〉 写真掲載可能な方 ※2回目から割引あり

初回6時間 28000円税込/8時間 35000円税込/10時間 40000円税込


スポンサードリンク



◎私のおすすめ楽天カードの記事はこちら→楽天カード

にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へわが家の快適収納

にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへシンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へやっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへイケア

にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップ L O V Eへ100円ショップ L O V E

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへ超!かんたんレシピ

にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへ今日のコーディネイト
サブコンテンツ

このページの先頭へ