お金の貯まる家、貯まらない家

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

お金、あればいいですよね~、貯めたいですよね~。

イメージ的に、「片付いている家」「片付いていない家」どちらがお金が貯まっていそうかというと、やっぱり「モノが少なく、片付いている家」ですかね?

 

モノが少ないということは、要らないモノは買わない、無駄になるような買い物をしないイメージがありますよね。

モノが多くて片付かない家は、家にあるモノを把握していないから、同じモノを買ってしまったり、モノが増えることに抵抗がないから、欲しいモノをすぐに買ってしまったり、片付かないストレスで、また要らないモノを買ってしまったり、家にあるモノをお金に換算したら、どれだけの無駄遣いをしたのか分かりますね。

 

家にモノが少ない人は、モノは少ないけど、あるモノは大事にしているような気がします。

モノが多いお家は、モノが多すぎて、すべては大事にしきれないでしょうし、何があるかすら分からない、モノの手入れもできない、そして家自体も掃除ができないから汚れている・・・

 

無駄遣いせずにモノを大事にし、家をきれいにしている人は、お金も大事にしているから、お金も貯まっていることでしょう。

無駄遣いしてモノを増やし、家が散らかっている人は、お金も大切にできず、お金に困ることもあるかもしれませんね。

 

今からでも遅くはないから、お金の貯まる家づくりをしてくださいね。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村    整理・収納ランキング

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ