節目節目に家を暮らしやすく整えていく

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

お部屋でお悩みのかたは、「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪

「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

今日は、兵庫県の方から、2日間の整理収納作業のご依頼がありました。ありがとうございます。

お客様の年齢は60代です。

60代と言えば、まだまだお若いですが、少しずつ老後のことを考え始める時期なのだと思います。

 

自分の70代、80代なんて想像できませんが、必ず老い、その時がきます。

今、どんなに元気でも、からだも衰えれば、できていたこともできなくなり、思うようにからだも動かなくなるかもしれません。

その時に、困ることがないように、しんどい生活にならないように、元気なうちに、家を整えていく必要があります。

 

小さなお子様がいらっしゃる家、大人だけの家、お年寄りの家、快適にラクに暮らせる家はそれぞれ違うと思います。

そして、必要なモノも違うと思います。

 

人生にはいろいろな節目があります。

ご結婚、ご出産、ご入学、そして子供たちが巣立ち、また夫婦だけの暮らしになります。

節目節目のときには、家を見直し、暮らし方も考え、いつも、いつのときも、居心地よく、暮らしやすい家にしていくことが大事なのだと思います。

 

 

昨日、大阪から帰ってきた子供の部屋に入ると、机の上が気になりました。

あ~置くところが少ないのだなと思い、持っていた棚で、置き場所を作ってスッキリ置けるように改善しました。

 

ご家族のスペースをきちんと作っている方も、もし乱れているようなことがあれば、乱れる原因を考えて、改善してみてくださいね。

それを放っておくと、どんどん散らかり始めますので。

片付かないには、片付かない原因がありますので、それに気づき、片付けやすい部屋を作っていってくださいね。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村    整理・収納ランキング

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ