部屋の見せ方を変えて、お部屋を素敵に♪

スポンサードリンク



広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。

「素敵でラクに暮らせる部屋づくり」をしませんか♪「整理収納サービスの詳細、お申し込み」こちらから

 

 

今日は7時間の整理収納作業でした。

今日もモニター様ではありませんので、お写真での説明はできませんが、お客様のご希望は、片付けはもちろんですが、「リビングダイニングの見た目を素敵にして、心地よい空間にして欲しい」とのことでした。

 

お客様自身も今までに、テレビの位置や、テーブルの位置を変えてこられたようですが、何かしっくりこないそうでした。

 

居心地のよい空間にするためには、くつろげる形をきちんと作ること・・・

今日の場合は、テレビの大きさに対して、見る位置が遠かったり、ダイニングテーブルでご家族4人がゆったり食事ができなかったり・・・

 

家具配置にもきれいに見える配置ってありますよね。素敵に見せるためにも、動線や空間のバランスも考えながら、入口からもお部屋全体がどう見えるか確認し、そこで家族が暮らしている様子も想像し、まず、テレビ台、ソファー、ダイニングテーブルを置いてみます。

 

大物の配置が決まれば、次に、インテリア小物で、お部屋全体を素敵に見せていきます。

ファッションで言うと、洋服が決まったあとに、どんな靴やバッグやアクセサリーを合わすかで、仕上がりがよくも悪くも変わってくるように、お部屋も家具配置が整っても、インテリア小物も見せ方を考えないと、入口入って「わ~素敵~♪」とならないかもしれませんね。

 

 

インテリアと言えば、わが家もリビングの壁面がガラッと変わります。

今の家に住んで10年くらい経ちますが、ほぼ形は変わっていません。

 

img_3164

 

先日のこちらの記事で、お伝えしましたが、今はテレビ台両サイドの観葉植物はもうありません。(主人の事務所に置いてもらっています)

 

img_0599

 

先日、来客があったので、今は、テレビ台に花を飾ったりしています。

今度変わるのは、こちらの壁面です。

 

img_3164f

 

アクタスで買って気に入っていた布ですが、長年かけていると、色もあせてきます。

時々、クリーニングにも出して、大切にしていましたが、もういいかなと思い、少し前に外して、今は壁も殺風景になっています^^;

 

img_0635g

 

外してからは、このままでは殺風景だけど、これ!っていうモノがなく、ずっと考えていましたが、先日アクタスで見つけました^^

私の大好きな鏡です。1mの正方形の大きいモノです。アクタス店内の写真です。

 

img_0630y

 

せっかくだから、実用的な鏡の方がいいし、部屋も広く明るく見えることを期待しています。24日に設置に来られるので、またご紹介いたしますね。

きっとわが家の壁面も飾るモノで、部屋の印象が違うでしょう。

自分の好きなモノで、素敵にまとまってくれれば一番いいですね。

 

気をつけたいのが、好きだからと言って、たくさんいろいろ置きすぎたり、飾りすぎたりすると、ゴチャゴチャとして見えますし、掃除もマメにできなければ。ホコリのかぶった飾りモノになってしまい、好きなモノも、素敵なモノも、よく見えないかもしれないですね。

 

部屋の入口に立って、携帯で部屋の写真でも撮ってみてくださいね。

どう見えますか?素敵ですか?きれいにまとまっていますか?

いつも見慣れた風景でしょうが、写真に撮ると客観的に見ることができると思います。

 

↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村    整理・収納ランキング

いつもありがとうございます♡


スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ